今年の降雪量には、本当に驚くばかりです。

 先日の記録的な大雪は、今なお、各地に影響を残したままです。

農作物にも甚大な被害がでています。

また、お亡くなりになったり、ケガをされたりした方もいらっしゃり、

現在でも、断水や停電、交通網の遮断など生活にも影響がでています。

心より、お見舞い申し上げます。

さて弊社にも、雪による損害について、ご相談やお問い合わせがあります。

温暖と言われる、こちら千葉県でも、被害が発生しているようです。


カーポートが雪で潰れてしまった。

隣の家からの落雪で、怖い思いをしたなど、様々です。


昨日、朝日火災代理店研修会でも、雪による災害についてテーマに上がりました。


火災保険では、風災・雹(ひょう)災・雪災という補償があります。

免責がゼロにすることができたり、免責(自己負担)金額を細かく

設定ができる火災保険もあれば、20万円以上の損害となった

場合のみ補償になる火災保険もあります。


今回の大雪で、被害がなかったものの、火災保険への加入を検討

しようというお客様もいらっしゃいました。

お話を伺うと、それまで、ご当地ではこんなに雪が積もった記憶が

なかったということです。


火災保険の加入を検討する機会に、やはり、保険を掛ける建物

(おうち家)の立地や環境、気象変動によるリスクなどから、

補償を付ける?付けない?補償を厚くする?などを

ご勘案頂くことを、おうちの保険comは、おすすめ致します。


何よりも降雪の為、今もって、大変ご不自由な生活を余儀なくされて

いらっしゃる多くの皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


そして、落雪や雪崩などにも、ご注意下さいませ。


朝日火災・日新火災代理店「おうちの保険com」

ベル土日も営業しています。

心を込めて、丁寧に火災保険をご提案致します。

虹おすすめ火災保険!朝日火災「ホームアシスト」