夏以降、台風や、ゲリラ豪雨、また竜巻の被害が、例年よりも頻発しています。

日本列島に甚大な被害をもたらす大型の台風が、来襲して、心配な状況が続きました。

今、これまで火災保険に加入していなかったお客様からのお問合せや、風による災害(風災)の

補償を付けていなかったお客様から、ご質問や再見積もりの依頼が増えています。

このたび、朝日火災の保険の取り扱いを開始しました。

朝日火災の「ホームアシスト」では、風災の免責をゼロに設定できます。

つまり、突風、竜巻などで、ガラスが割れたり、屋根が破損してしまったら、お客様の免責はなく、

補償されるということです。

(それに対し、20万円以上の損害が発生した場合に、補償となるという火災保険もあります。)

お客様のお声を伺ってまいりますと、最近では、圧倒的に、風災の免責をゼロにしたいという

ご希望が多くなっています。これは、もっともなことと受け止めております。

こういう、お客様のお問合せやご要望に、おうちの保険comは、しっかり対応して参ります。

今日も、風災免責ゼロを希望されるお客様から、お見積り依頼がありました。

万一の際に、頼れる保険であることが、求められます。

お建物の立地や環境をよく見極めて、火災保険の補償内容をお選びになることをおすすめします。

ご相談やお問合せは、いつでも受け付けております。

是非これまで、火災保険に加入したことがなかったというお客様も、詳しいパンフレットを

お送りするところからスタートできますので、ご検討下さいませ。

丁寧に、心を込めて対応して参ります。また、しつこい営業などは致しません。お約束いたします。

通販型火災保険専門店「おうちの保険com

晴れ朝日火災「ホームアシスト」おすすめです!
日新火災の「住自在」(すまいの保険)
「住宅安心保険」ご紹介サイト